Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Recommend
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ドキッとするラインが発覚! 「男が喜ぶ女の体のライン」ベスト8、1位はやっぱりココだった
0
    あたたかくなってきて、薄着になってくると気になるのが、ボディライン。ダイエットやボディケアに意識が向きますよね。では、いったいどんなボディラインを目指しますか? さまざま理想はあるけれど、男性からどう見えるのかも気になりますよね。男性たちに女性の体のラインでどこにドキッとするのかを聞いてみました。

    Q.あなたは男性が萌える女性の体のラインは何だと思いますか?

    ●1位「バストライン」……43.8%
    ○2位「ウエストのくびれ」……37.5%
    ●3位「ヒップライン」……20.8%
    ○4位「太もものライン」……18.8%
    ●5位「鎖骨のライン」……15.6%
    ○6位「首元のライン」……14.6%
    ●7位「ふくらはぎのライン」……8.3%
    ○8位「二の腕のライン」……4.2%
    ※9位以下は省略

    男性にはないバストの膨らみを魅力的に感じる人がやはり多いようですね。では、その理由を順番に見ていきましょう。

    ■1位「バストライン」

    ・「女性の特徴だと思うので」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

    ・「横から見たときのバストラインの美しさは魅力的だと思う」(38歳/通信/技術職)

    ・「エロさを感じるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

    ・「服を着ているときに横から見るのが楽しいので」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

    女性の象徴とも言える「バスト」。丸みのあるやさしいラインに惹かれる男性はいつの時代も多いものです。正面だけではなく、横からの美しさも重要。美しいバストメークをするためには、正しい姿勢と身体に合ったブラジャーが必要不可欠です。

    ■2位「ウエストのくびれ」

    ・「ウエストがくびれていることは理想」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

    ・「メリハリでカラダがきれいに見えるから」(22歳/情報・IT/技術職)

    ・「触りたい」(30歳/建設・土木/営業職)

    ・「ウエストが細いと自分を磨くために努力しているなと感心してしまう」(28歳/情報・IT/技術職)

    気を抜くとくびれがなくなってしまうウエスト。カラダ全体の美しさのバランスを握る鍵と言ってもいいかもしれません。薄着になる時期は特に気をつけたいですね。

    ■3位「ヒップライン」

    ・「ヒップから太もものラインがきれいだと萌える」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

    ・「何か特別なオーラを感じるから」(31歳/食品・飲料/技術職)

    ・「女性らしい曲線美が強調されるから」(30歳/情報・IT/技術職)

    バストと同じく、こちらも丸みのある柔らかな曲線美を追求したいポイント。ぴったりしたスリムタイプのパンツをはいたときに、きれいなヒップラインが演出できないとカッコ悪いですよね。

    男性たちの気になるポイント、いかがでしたか? 「私だってできることなら……!」と思った人もいるかもしれません。自分の一番自信がある部分を見つけて、魅力的に見せる努力をしたいものですね。

    (ファナティック)
    posted by: momorara9 | - | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    男性のムラムラが爆発する瞬間
    0
      モデルプレス】男性には、「今、エッチをしないと気が済まない」「一人エッチをしないと、耐えられない」と思うことがあるようです。

      【さらに写真を見る】男性が「ムラムラのピーク」を迎える瞬間5つ

      女性の場合、生理前や生理後、ホルモンバランスに変化があるときにムラムラしますよね。しかし、男性は全然違うようです。

      そこで今回は、男性が「ムラムラのピーク」を迎える瞬間をリサーチ。5つの項目にまとめました。

      1.「緊張」から解放されたとき

      「大事なテストが終わったとき。『もう勉強する必要ないし、とにかくエッチがしたい』という気分になってしまう」(23歳・大学院生)

      「会議後、コーヒーを飲みながらまったりしていると、『今すぐ彼女に触れたい』と思い、エッチなLINEを送ってしまう」(27歳・出版)

      彼氏が「やっと○○が終わった!」と喜んでいるときは、エッチがしたいサインかもしれませんね。

      2.「適度な疲れ」を感じているとき

      「疲れすぎると、睡魔に襲われてしまう。だけど、そこそこ疲れているときはエッチをしたくてしょうがなくなる」(29歳・広告)

      「彼女と公園でバドミントンをした後、なんだかムラムラしてきて、そのままホテルに行ってしまった。彼女には申し訳なかった」(22歳・IT)

      男性は疲れると「子孫を残したい」という本能が働くようです。女性にはちょっと理解できないかもしれませんが、「可愛いな」と思えるようになりましょう。

      3.「男子会」の帰り道

      「男同士で集まって、下ネタで盛り上がると、『帰りにAVを借りに行こう』と思ってしまう」(20歳・飲食業)

      「男だけの飲み会に参加すると、下ネタ三昧。帰り道、彼女に電話して『今から会えない?』と電話してしまうこともある」(24歳・書店員)

      女性同士だと、エッチの話はそれほどしませんよね。男性の場合、過激な言葉も飛び交うようです。

      4.付き合って「1ヶ月」経ったとき

      「彼女と付き合って1ヶ月経ったら、無性にムラムラしてきた。でも、大切にしたいから、我慢している」(26歳・公務員)

      「デートで手を握ったり、軽くキスをしたりすると、『次はエッチだな』と思ってしまう。大体、付き合って1ヶ月ぐらいかな」(27歳・アパレル)

      付き合ってからエッチに至るまでの期間にこだわるのは、女性のほう。「エッチは3ヶ月過ぎてから」や「今すぐにでもエッチしたい」など、意見がバラバラです。照れくさいかもしれませんが、こういうことは、彼氏と真剣に話したほうがいいかもしれませんね。

      5.「スタミナ料理」を食べた後

      「焼肉屋で『ニンニクのホイル焼き』を食べてから、ムラムラが止まらない。でも、彼女がいないから、一人エッチで我慢する」(21歳・アルバイト)

      「猪や鹿といった、ジビエ料理専門店に行ってから、アソコが勃ちやすくなってしまった。彼女には迷惑をかけている」(25歳・不動産)

      肉類やニンニクは、スタミナがつくもの。また、催淫効果もあるので、ムラムラしても仕方がないかもしれませんね。

      いかがでしたか?

      「男性って不思議…」と思うかもしれませんが、ちょっとでも理解できるようになりましょう。(modelpress編集部)                            
      posted by: momorara9 | - | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      男性に聞いた! 思わずドキドキしてしまう「女性のカラダの特徴」4選
      0
        モテるために、さまざまな努力をしている女性は少なくないはず。ときには男性をドキッとさせるようなファッションやメイクを意識することもありますよね。せっかくなら、男性をドキドキさせるような外見の特徴はぜひ知っておきたいところ。そこで今回は、男性のみなさんに「思わずドキドキしてしまう女性のカラダの特徴」について聞いてみました。

        ■ほどよい肉づき
        ・「肉づきが程よくある体。触り心地がよさそうなのが好きだから」(32歳/食品・飲料/営業職)
        ・「細身なのに、腰まわりとかが意外に肉付きがいい。セクシーさを感じる」(35歳/機械・精密機器/営業職)

        痩せすぎることなく、適度にお肉のついたボディに惹かれる男性意見が寄せられました。「触り心地がよさそう」というのが人気の秘密のようです。

        ■バストが強調されている
        ・「胸の谷間がちょっと見えたとき」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)
        ・「胸が大きいと揺れるたびにドキッとしてしまう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
        ・「胸があって、くびれがキレイだとドキッとする」(22歳/情報・IT/技術職)

        バストは女らしさをアピールできるパーツですよね。大きさだけでなく、形や触り心地など、こだわるポイントはいろいろとありそうです。

        ■お尻に魅力がある
        ・「お尻が大きい女性。女性ならではの魅力なので」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
        ・「ヒップライン。男性にはない、あの姿・形は魅力的」(23歳/機械・精密機器/営業職)
        ・「お尻がプリっとしている」(35歳/情報・IT/技術職)

        大きさやハリなど、こだわりが目立つパーツです。男性にはない丸みを帯びたヒップラインは魅力的ですよね。

        ■手足は細いのがいい!
        ・「足が細いこと。セクシーだと思うから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
        ・「手足が細くてすらっとしていると、うしろ姿が色っぽく感じる」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

        バランスのいいスタイルは好印象。手足が細いことでセクシーさを感じるという回答も寄せられました。

        いかがでしたか? 女性らしい、ほどよい丸みのあるカラダに魅力を感じる男性は少なくないようです。ただ、全身を見たときのスタイルのよさもしっかりチェックしているみたいなので、メリハリのある美ボディになれるよう日々自分みがきをしっかり行っていきたいですね!

        (ファナティック)
        posted by: momorara9 | - | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        生理中のお泊まりデート 悩みは?
        0
          生理中のお泊まりデートは悩みがいっぱい! 「汚物をどうするか」「エッチ出来ないといつ伝えるか」

          彼との仕事の都合が合わせにくい場合や、遠距離恋愛などの場合は、生理中でもお泊まりデートを決行しなければいけないときがあります。本当は生理じゃない日にお泊まりしたいところですが、こうなったら仕方がありません。ですが、なんせ出血している身、悩みはいっぱいですよね。そこで働く女性から生理中のお泊りデートにまつわる悩みについて聞いてみました!

          ■体調が悪い

          ・「腹痛など体調が悪くなるのでできるだけ生理中はデートしたくない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

          ・「おなかが痛くならないように薬をもっていかないといけないこと。面倒」(24歳/不動産/事務系専門職)

          ・「相手になんか申し訳ないし体調が悪くてしんどいので、正直面倒くさい」(31歳/情報・IT/技術職)

          体調が悪いとせっかくのお泊まりデートが楽しめなくて、損した気分になってしまいます。

          ■いろいろ気を使ってしまう

          ・「汚物をどうするか、が困る」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

          ・「布団を汚してしまわないか心配」(30歳/食品・飲料/技術職)

          ・「血やニオイが気になる」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

          普段の生活でならそれほど困らないことも、お泊まりとなると勝手がちがうので悩みますね。

          ■お泊まりデートと言えば

          ・「エッチ出来ないといつ伝えるか悩む。最初に言うようにしている」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

          ・「彼の相手をしてあげられないのとお風呂とかも別々になるので」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

          ・「どうしてもお風呂に一緒に入りたいといわれるので、タンポンをしてはいるのですがヒモが出ている状態なので少し恥ずかしい」(28歳/情報・IT/技術職)

          お泊まりデートとなると男性は少なからずエッチを期待します。二人で楽しめないので悲しくなります。

          ■言うべきか、言わないべきか

          ・「彼にがっかりされそうで怖いので、最初から生理であることを言っておく」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

          ・「いい雰囲気になったときに、生理だというのがつらい」(23歳/その他/販売職・サービス系)

          ・「『生理だから』と断ることが多いです」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

          隠そうと思って隠し通せることではないので、お泊まりデートの話が出た時点で言うべきかもしれません。

          生理中は心も体もデリケートになっています。お泊まりデートが負担だなと思ったら、無理せず断ることも大切です。

          (ファナティック) 女性の体はデリケートですね。
          posted by: momorara9 | - | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          人に聞けぬ「生理中の風呂」問題
          0
            セキララ! 女子は生理中のお風呂上り、どうしてる?⇒「パンツを半分はいてトイレに……」

            生理で憂鬱な日は、できればお風呂にゆっくりとつかって体を温めたい……。しかし、出血しているため、普段のようなお風呂上りのくつろぎは難しい場合もあります。意外に人には聞けないこの問題、女性読者のみなさんはどうしているのでしょうか。

            ■事前の準備が大切

            ・「もともと下着にナプキンをセットしておき、お風呂上りに履く」(30歳/学校・教育関連/専門職)

            ・「お風呂からあがったら、早めに体を拭いてすぐに生理用品をつけた下着を履く」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

            お風呂に入る前に準備しておくことが重要です。お風呂上りに経血の垂れが気になるという人は、この作戦をすぐに実行しましょう。

            ■タオルの汚れに気を付ける

            ・「デリケートゾーンはティッシュで拭く」(23歳/その他/その他)

            ・「まずお風呂場でトイレットペーパー等で血が出るところを押さえて、お風呂から出たらバスタオルで足からお尻まわりの水滴をぬぐい、ナプキンをあらかじめ付けておいたショーツをはいて、血がついたペーパーを捨てて、そのあと普段通り上半身や髪を拭いて着替える」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

            タオルの汚れが気になる人は、脱衣所にティッシュペーパーやトイレットペーパーを常備しておきましょう。

            ■その姿は間抜けでも

            ・「体を拭いたら、裸のままパンツを持ってお手洗いに行き、先にナプキンをつける。そのあと、顔を水洗いしてクリームをつけてから、服を着る」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

            ・「パンツを半分はいてトイレに行き、ナプキンを装着する」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

            少し間抜けなように思えるこの格好、意外と効率的なのかもしれません。

            ■専用タオルを用意

            ・「小さなタオルで、またのあたりをふき、パンツをはく。バスタオルでそれ以外の部分をふいて、服を着た」(26歳/学校・教育関連/専門職)

            ・「赤いタオルがあるのでそれで拭き、ついたときはお湯で簡単に洗う。その後着替える」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

            一人暮らしならバスタオルを汚してもさほど問題ではありませんが、家族がいると気になってしまいますね。専用タオルは使いやすさと吸水性で選びましょう。

            生理中のお風呂上りはとにかくスピードが大切です。一分一秒も無駄にせず、ショーツを装着しないと、経血が脚を伝って流れてくることも。多い日は特に、事前の準備を抜かりなく。

            (ファナティック)




            しわ対策
            posted by: momorara9 | - | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            「女性の性欲は30代から」の真相
            0
              20代後半、あるいは30代になると、性欲の衰えを口にする男性が少なくない。性に目覚めたばかりで性欲旺盛な中学生時代と比べると、やはり男の性欲は年齢とともに低下していくと考えるのが自然なのだろう。

              【もっと大きな画像や図表を見る】

              しかし、女性の口からそういった声はほとんど聞かれない。むしろ、「女は30歳から性欲が高まる」なんて意見も聞こえてくるほどで、男性とは真逆である。

              実際のところ、性欲というのは年齢によって増減するものなのだろうか? 新宿ライフクリニックの須田隆興先生に聞いてみた。

              「性欲とは、性ステロイドホルモン濃度の変動によって発生する、本能的な欲求です。これが男女を問わず、年齢とともに少しずつ低下していくことは間違いないでしょう。ただし皆さんも体感しているように、情動興奮としての性欲は、視覚や嗅覚、触覚などから誘発されることもあれば、各個人の経験やイマジネーションなどが大いに反映されるもの。もし性欲の減退に個人差や男女差があるとすれば、ここに理由があるのではないでしょうか」

              女性の性欲が、むしろ30歳を過ぎてから花開くとされる本当の理由について、須田先生は次のように推察する。

              「たとえば中学生男子は誰しも性欲旺盛なもの。しかし女性の場合は、初めての性行為に痛みをともなうことや、教育上の貞操観念から、最初は性行為に対して能動的になりきれないのが普通ですよね。そうしたハードルが経験を重ねていくうちに払拭され、年をとるにつれて性行為に前向きになれるのが女性であるといえます。つまり、女性は30代から性欲が高まるのではなく、もともと持っている性欲を恋人に対してオープンにできるのが30代、というのが正解なのではないでしょうか」

              少なくとも性ホルモンの分泌という点では、個人差はあっても加齢とともに少しずつ低下していくことは間違いないようだ。
              (友清 哲)
              (R25編集部)






              http://blog.livedoor.jp/fwj1983yx/
              posted by: momorara9 | - | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              女子が思わずムラムラする瞬間5つ
              0
                【モデルプレス】どんな女子も、ムラムラするときがあるもの。しかし、女友達に「どんなときにムラムラする?」とは聞きづらいですよね。

                そこで今回は、「女子がムラムラする瞬間」を調査。5つの項目にまとめてみました。

                1.ホルモンが暴走する「生理三日前」

                生理前はホルモンのバランスが乱れますよね。一日、二日前は生理痛のようなものが始まり、しんどくなります。しかし、三日前はムラムラのピーク。

                女子によると、「アソコが濡れやすくなる」(27歳/事務)、「何回も一人エッチをしてしまう」(23歳/飲食)とのこと。どうしようもなくムラムラしたら、生理三日前かもしれませんよ。

                2.リラックスしている「金曜日の夜」

                学校・企業は、土日休みのところが多いもの。そのため、金曜日の夜はリラックスできますよね。

                女子によると、「明日の心配がないから、エッチな気分になれる」(21歳/学生)、「夜遅くまで官能小説を読んじゃう」(25歳/営業)とのこと。心と体の緊張がほぐれると、自然とムラムラするのですね。

                3.下ネタトークを引きずる「女子会の後」

                下ネタトークは、女子会の定番。彼氏との夜の営みや、危険なワンナイトラブの話で盛り上がりますよね。そんな女子会の後、ムラムラくる人が多いのだとか。

                女子によると、「解散した後、ショーツが濡れていることに気付いた」(26歳/ライター)、「彼氏とエッチしたいなあ、と思う」(23歳/大学院生)とのこと。下ネタトークには、媚薬に似た作用があるのです。

                4.憧れてしまう「ラブシーンを見たとき」

                映画やドラマのラブシーンは、女子の憧れ。ついつい見入ってしまいますよね。

                女子によると、「同じことを経験したいなあ、と思う」(28歳/薬剤師)、「見ると、体が反応してしまう」(20歳/アルバイト)とのこと。激しいラブシーン、一度は経験したいですよね。

                5.妄想してしまう「野菜を見たとき」

                スーパーの野菜売場には、ナスやキュウリが売られていますよね。そんな野菜を見ると、いやらしい妄想を膨らませてしまいませんか?

                女子によると、「男子のアレに似てるなあ、と思う」(29歳/接客業)、「大きいサイズのキュウリを見ると、変な気分になることがある」(24歳/書店員)とのこと。ニヤニヤしないように気をつけましょう。

                いかがでしたか?

                ムラムラするのは、自然なこと。あまり深刻に考えず、ありのままの自分を受け入れましょう。(modelpress編集部)                            
                posted by: momorara9 | - | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                飲んでも、食べてもOK!美肌も美腸も叶える魔法の水って?
                0

                  日本人にお馴染みの食材の一つ『昆布』。お料理に欠かせないのはもちろんなのですが、身体を内側から美しくする成分がいっぱいつまったビューティーフードなのです。そのままでは食べにくい昆布ですが、水につけておくだけでできる『昆布水』なら、お手軽に昆布のビューティー成分をチャージできますよ!

                  ■昆布のビューティー成分4つ

                  (1)お肌も髪も美しく!
                  海藻に含まれるネバネバ成分『フコイダン』。NPO法人フコイダン研究所の実験によれば、ビタミンEと同程度の抗酸化作用があるとのこと。また、古くから「海藻を食べると髪がキレイになる」と言われてきたとおり、毛母細胞を活性化させる効果もあり、美髪効果も期待できます。

                  (2)デトックス効果もバッチリ!
                  もうひとつのネバネバ成分「アルギン酸」も昆布のビューティー成分のひとつ。アルギン酸も、水溶性食物繊維の仲間で、腸の中で老廃物や毒素を抱え込んで排出してくれるデトックス成分。早稲田大学矢沢教授によれば、アルギン酸は腸の中で脂肪と結合して排出する効果に優れているそうですから、ダイエットにも効果を発揮するかも!?

                  (3)腸内環境美化にも!
                  水溶性食物繊維は、腸内の善玉菌の大好物。また、水溶性食物繊維は、内容物を柔らかく保つ効果もあり、スムーズな排出をサポート。善玉菌を元気にして、不要なものを排出し腸内環境美化に役立ちます。

                  (4)ミネラルが豊富!
                  昆布には、ミネラルが豊富に含まれています。カルシウムは牛乳の約7倍、鉄分は約39倍、カリウムは約28倍! ミネラルは吸収率の悪い栄養素ですが、日本昆布協会によれば、昆布に含まれるミネラルは、体内への吸収がよく約80%が吸収される、とのこと。

                  むくみの予防や代謝UPにも欠かせないミネラルがたっぷり摂れるのがうれしいですね。

                  以上ピーチーからのシェアでした。コンブね。。

                  posted by: momorara9 | - | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  現代男子が思う理想の彼女・8カ条
                  0
                    以下8カ条は、私が仕事などを通して出会った男性から聞いてみた、「男性が自分のことは棚にあげた状態での理想の彼女像」です。こんな都合いい女性いるわけないだろ!と怒り浸透するまえに、現代女子が思う理想の彼氏像を紹介しておきます。「お金を持っている」「無駄な口出ししない」「時間をちゃんと守る」「セックスがうまい」「休日はちゃんと休む」「顔がカッコイイ」だそうです。女性の好みは、お金、セックス、ルックス、時間を割いてくれる、束縛しない、となんとも現実的ですね。男女ともに理想が高くなっているといえそうです。それでは現代男子が思う理想の彼女8カ条をご紹介します。

                    ■1.標準体型

                    男性のもっとも好きな体型は160センチ48キロなんだそうです。いわゆる「健康体重」や「平均体重」とは差がありますね。とはいえ、体重はダイエットでなんとかなるけど、身長はどうにもなりませんよね。男性は極端にぽっちゃりも、極端にガリガリよりも中肉中背を好むようです。本能的に健康そうにみえるからでしょうか。過度なダイエットは禁物です。

                    ■2.セミロング

                    髪型は、ショート、ロングと好みが別れるものの、ショートが好きな男性もロングが好きな男性もセミロングならウェルカムみたいです。極端に色を入れたり、奇抜な髪型ではなく、男性は無難な髪型が好きみたいです。

                    ■3.ナチュラルメイク、清楚系のファッション

                    男性は、派手なメイク、派手な化粧を嫌う傾向にあります。男性は薄い化粧のうえから、素顔がかわいいかどうか判定したいんです。女性ならわかると思うんですが、ナチュラルメイクは「すっぴんでも可愛い人」にみせるためのメイクであって、意外と濃いんですよね。男性を欺くためにも、ナチュラルメイクは勉強する価値がありそうです。

                    ■4.真面目に仕事してる

                    現代人は不況時代に生きているので、男性からみると、結婚するなら専業主婦より共働きのほうがラクです。寿退社を夢みて恋愛のことばかり考えてる女子よりも、真面目に仕事してる女子のほうが人気のようです。

                    ■5.趣味は料理

                    趣味料理、って女子の間で言うとなんともあざとくて同性に嫌われそうな雰囲気満載ですけど、男性からみると、趣味が料理ってすごくありがたいんです。だって家で、ただで、おいしいごはんが食べられるわけですから、こんな幸せなことはないですよね。

                    ■6.優しい

                    男性は見栄をはっていたい生き物だからこそ、2人っきりになったりプライベートのときはくつろぎたいなと思ってるんです。そんなとき、張り合ってきたり、喧嘩をふっかけてきたり、駆け引きしてきたりする彼女は疲れますよね。セクシーでツンデレで、男を振り回す性格もそれはそれで魅力的ですが、優しい人柄は、とっても大切です。

                    ■7.明るい

                    性格が暗いとそれだけでどんよりしちゃいますよね。明るい性格で、彼がマイナス的な発言をしようとも、大丈夫大丈夫!って元気に励ましてくれる明るい彼女は、それだけで嬉しい存在です。

                    ■8.家庭的

                    家庭的というのは、単に家事ができるとかではありません。両親を大切にしているところや、お母さんお父さんに感謝してるところで判断されます。一概には言えませんが、両親を大切にする女性は、男性の両親も、これから先も、もしかしたら築く家庭も大切にしてくれそうだと思うみたいです。

                    ■おわりに

                    いかがだったでしょうか。まぁ、女のわたしからみると、この8カ条満たしている女性がいたら、モテて当然だと思ってしまいます。だって、容姿良好、性格良好、経済力あり、家庭的な女子ですから。そうそういるわけがないです。わたしで言うと、セミロング、清楚系ファッション、趣味料理、家庭的あたりが完全にNGです。ただ、8カ条無理に満たそうとするよりも、NG項目がいくつあって、満たしてる項目がいくつあるという判断基準でいいと思います。とはいえ、女性が思う理想の彼氏像のほうが辛辣でしたね。女性のほうが理想を追求する傾向にあるみたいです。

                    (内野彩華/ハウコレ)

                    posted by: momorara9 | - | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    美尻効果も?Tバックを履くメリット5つ
                    0

                      ピーチーの記事シェアです。

                      美尻効果も?Tバックを履くメリット5つ/Photo by-Neo-Kat お尻を覆わないTバックは、ただ見た目がセクシーなだけではなく様々なメリットがあるようです。

                      【写真を見る】美尻効果も?Tバックを履くメリット5つ

                      最近では、男性目線を意識してではなく様々なメリットがあることからTバックを好んで履く女性が増えているようです。そこで今回は、Tバックを履くことで得られるメリット5つをまとめてみました。

                      1.ヒップアップのツボ

                      Tバックを穿くことにより、お尻の割れめあたりにある次髎(じりょう)というヒップアップのツボを自動的に刺激できるそうです。このツボが刺激されると血液やリンパの流れが良くなり、むくみ解消や老廃物の排出などの効果が生まれるようです。

                      2.二段尻を防止する

                      普通のパンティーは、お尻を分断して「二段尻」を作る原因になります。しかも、白いスキニ−パンツにくっきり下着ラインと言うのも見栄えが悪いですよね。そんな時こそTバックをチョイスすれば美しいシルエットを演出できます。

                      3.吹き出物のないプル肌

                      女性のお尻に黒ずみや吹き出物を作るのは、紛れもないパンティーによる締め付けや摩擦によるもの。吹き出物も色素沈着が起きてしまうと頑固な黒ずみになってしまいます。その点Tバックならばその心配が無く、いつまでもプルプル肌のお尻を保てるのです。

                      4.お尻引締め効果

                      布地での抑え込みがない分、Tバックを穿いていると比較的お尻が“露出されている”という緊張状態になりやすいそうです。その為、穿き続けることによりお尻引締め効果が生まれるのだとか。見られることによりカラダもフェイスラインも緊張で引き締まると言われていますが、お尻を覆う布地一枚少なくなるだけでも、その効果は生まれるようですね。

                      5.セックスレス解消?!
                       
                      Tバックを穿くということは、多少なりとも“セクシャルな緊張感”を、女性も、その女性のパートナーである男性も持つようです。そんなワケで「Tバックを穿いてからセックスレスが解消した」という声もチラホラ。結局、それにより自律神経やホルモンバランスが安定するので脳も活性化し、カラダを健康にして美容にも良い影響をもたらすようです。

                      いかがでしたでしょうか?

                      なんとTバックの歴史は7万5千年前、しかも男性用であったという話。それからカタチは大きく変わらないものの用途が進化を遂げ、あらゆる効能が発見されたという…布地は小さいけれど奥が深いものなのです。(モデルプレス)   
                      posted by: momorara9 | - | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |