Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Recommend
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
男性からみた可愛い女子の特徴
0
    女との見方はこんなに違う! 男からみた可愛い女の特徴9選

    前回の記事では、「女が思う可愛い女」について紹介した。今回のコラムはその男性編である。
    男と女が「可愛い」と思う女性は似ているようでかなり違う。女同士はありとあらゆる女性を「可愛い」と叫んでは男性たちを呆れさせるが、彼らの「女性の可愛いかどうかをジャッジする見方やポイント」はちょっと違うのだ。その相違を楽しみ、今後の男性攻略などに生かしてもらえれば幸いである(笑)。
     

    1.話を素直に聞いてくれる!


    ・「自分の話を素直に聞いてくれる子は可愛い。うちの嫁さんがことあるごとに反発しまくるタイプなので余計に……(笑)。聞き上手はモテ上手、っていうのは本当だと思う。だから男は『コレは商売だ』ってわかっててもキャバクラに行っちゃうんじゃないかなあ〜」(30代・営業)
     

    2.甘えるのが上手


    ・「意地っ張りな子はちょっと……。甘え上手な子は可愛いです。『私、ぜんぶ自分でできます』って女性だと『ああ、俺なにもしなくていいんだ』って思うけれど、『助けてください!』とか言われるとやっぱ男としては頼られてるみたいで嬉しい(笑)。でもそういう甘え上手な子は大抵、女性たちの間じゃ評判が悪かったりするんだよねぇ」(40代・会社経営)
     

    3・ルックスが良い


    ・「やっぱ顔立ちが整ってる子だと思う。芸能人でいえば綾瀬はるかとか、上戸彩とか……。北川景子は“可愛い”ってよりは“美人”て感じかな。もちろん目鼻立ちが整ってるけど、キリッとした美人、ていうよりはもっと柔らかい感じの人を俺は可愛いって思いますね」(30代・デイトレーダー)
     

    4.健気な子


    ・「ツラいことがあってもグッと涙をこらえてる女の子の姿にはそそられます(笑)。努力してるひたむきな姿もイイですね。男って女性がふと見せる健気さに弱い。俺の彼女は実際美人じゃないけれど、仕事でなにかミスしたり理不尽な上司に叱られたりしても、無理して笑いしながら頑張ってて、可愛いです」(30代・半導体メーカー)
     

    5.言葉遣いがキレイ


    ・「どれだけ顔立ちがいい子でも、『ヤバい』とか『マジで?』とか言われると幻滅する。言葉遣いがキレイで正しい子は女の子らしくて可愛い。以前、合コンで好みの子に会えてラッキー! って思ったんだけど、彼女の一人称がなぜか『俺』で、それ以降トラウマに……。女性の皆さん、言葉や話し方には気を付けて」(20代・情報処理システム)
     

    6.どこかゆるくて抜けている


    ・「スキのない子は可愛くない。ベタすぎるけど普段クールな美女に抜けてる一面を見せられると萌える! 完璧だと近寄りがたいし“俺なんかお呼びでないんだ〜”って思っちゃうから。その点どっかゆるくて抜けてる子は、『俺が守らなきゃ!』って掻き立てられますね」(30代・歯科医)
     

    7.すぐに謝ってくれる子


    ・「元彼女はケンカしたとき絶対自分から謝ってくれる子だった。たとえ俺に非があるときでも、『私が悪かったね、ごめん』って……。環境の変化とか色々あって別れちゃったけど、今まで付き合った中で一番可愛い子を上げろ! って言われたら間違いなくその彼女。実は今でも少し後悔してる」(40代・航空)
     

    8.笑顔が多い


    ・「いつも笑ってる子は可愛らしい。正直大した容姿でなくても笑みの絶えない、感じのイイ子は大好きです。そういう子は男女問わず人気者で、早く結婚しちゃったりしますよね。人を惹きつけるにはちゃんと理由があると思う」(30代・アプリケーション開発)
     

    9.純粋な子


    ・「素直に表現できる、口に出せる子。例えば美味しいモノを美味しいって言える子は可愛いと思う。おごってもらったら『ありがとう!』『ごちそうさまです!』ってすぐお礼を言えるとか。そうそう、自然の美しさに感動できたりような“心の純粋さを持つ子”と付き合いたいんだけど、そういう子はなかなかいないから困るんだよね(笑)」(20代・テクニカルサポート)
     

    男からみた「究極の可愛い女」……それはあのお菓子のような女性


    「男が思う“究極の可愛い女”って、砂糖菓子みたいな感じじゃないかな。“わたあめ”というか“マシュマロ”というか。なんかふんわり甘くてはかない……。
    ついでに言うと自分はガリガリよりふわっとした弾力のありそうな体の子が好みです(笑)」(30代・地方公務員)

    ――今回のリサーチでこう語ってくれた男性の言葉が、「男からみた可愛い女」の総意ではなかろうか。
    マシュマロ……そう、口にいれると頼りなく溶けて、それでいながらふんわりとした甘さが残る。そんな女を男は「可愛い」「守ってやりたい」と思うのだ。それはもしかしたら、女性が子猫を可愛がるときのような、あの“庇護欲”や“母性愛”に近い感情なのかもしれない。

    ならば「男性が避けたい、可愛くないと思う女」はその逆だ。ギスギスしていて態度にも所作にも柔らかさがない、素直どころか意地っぱりで頑固。言葉遣いがキツかったり乱暴。怒りっぽくて余裕がなくてイライラしている……そんな感じだろう。

    男性は態度だろうが言葉遣いだろうが「柔らかいモノ」を好み、同性である自分たちを思い起こさせるような「固さ」はNG。
    男性は堅物な女性を見ると「可愛くねえ!」「こんなの女じゃねぇ!」と嫌悪することになるのだろう。

    あなたがもしも「可愛い女」になりたいのならば、ファッションも男性との接し方も「固さ」は禁物!
    服装も物腰も柔らかさを意識し、デートでは気取らず“コレ美味しい”と感動や感謝を笑顔で口にできる素直な心を持てばよいのだ。
    男性並に仕事をやってきた女性や自立した女性なら「男に媚びたくない!」気持ちもよくわかるが、力の入れ過ぎはムリが生じていつかどこかにガタが来るもの。

    女であることや自分の弱さを受け入れ、たまには“柔らかい女”を「演じて」みることから始めてみてはいかがだろうか?
    (神崎桃子)              
    posted by: momorara9 | - | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://beauty.saku.pecori.jp/trackback/56
    トラックバック